家族で夏休みを楽しみたい!和歌山・白浜のお勧め観光プラン

gettyimages ロゴ

家族で夏休みを楽しみたい!和歌山・白浜のお勧め観光プラン

アドベンチャーワールドや白良浜がある白浜は、家族旅行やカップルに人気のレジャースポットです。その他にも観光地や海の幸も楽しめますので、今回は一泊二日で行ける、オススメの観光プランをご紹介していきます。
[更新日:

1日目 アドベンチャーワールド

10時 サファリワールド
大人気のゾウに会うには、午前中がオススメです。広い敷地にいるゾウたちは迫力もあり、絶対見たい動物の一つとして人気です。また、サファリエリアのゾウたちは、手を差し出して触れることができます。えさやりの体験ができることから、子どもたちにも大人気です。「ゾウふれあい広場」では、ゾウに乗ることもできます。
12時 エンジョイドームのフードコート
がっつりパンダグルメを味わうなら、エンジョイドームのフードコートへ。パンダカレーは、子どもから大人まで大人気!そして、パンダ以外にも、シロクマやゾウ、アザラシなどの動物がパンに変身した「パン工房」もおすすめです。パンダもベーグルや、かわいいパンに焼きあがり、サンドやバーガーで楽しめます。お肉がっつりのランチプレートはドリンク付き。パン工房はプレイゾーンの「ふれあいの里」にあります。
13時  パンダラブツアー
「アドベンチャーワールド」に訪れたなら、パンダに会っておきたいですよね?人気者のパンダたちは、びっくりするくらいのんびりと過ごしている姿を見ることができます。「ブ​リ​ー​デ​ィ​ン​グ​セ​ン​タ​ー​」でも、ジャイアントパンダに会えますよ。
15時 マリンライブ
そして、超人気の「マ​リ​ン​ラ​イ​ブ」。たくさんのイルカたちが気持ちよさそうに飛び跳ねる姿は、感動的。音楽とともにイルカたちがジャンプする瞬間、しぶきの輝きが爽快もの!時期によっては「ナイトマリンライブ」が開催されるので、要チェックです。
基本情報
名称:アドベンチャーワールド
住所:和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399番地
交通手段:
松原ジャンクションより阪和自動車道経由:約2時間
営業時間:公開:9:30~17:00(12月~2月 10:00~17:00) 
     ※繁忙期:追加営業あり
定休日:
冬期中の平日に数日
電話番号:
0570-06-4481(代表)
詳細URL:
https://ad.atown.jp/adserver/cp?sid=7fdb3&did=58ec&emid=&next=https://www.jalan.net/
入園料:大人(18歳以上) 
4,500円 シニア(65歳以上)4,000円
中人(中学生・高校生)3,500円小人(幼児・小学生) 2,500円
19時 宿泊施設「南紀白浜 浜千鳥の湯 海舟」到着
夕日に染まる混浴露天風呂で「海と一体」になれる贅沢な湯浴みを満喫できます。10室限定源泉かけ流し露天風呂付き離れ客室は早めの予約をお勧めします。また、【波の抄/3~5階】お部屋の眺望は大海原です。海の幸を堪能できるホテルとなっています。
基本情報
名称:南紀白浜 浜千鳥の湯 海舟
住所:
和歌山県西牟婁郡白浜町1698-1
交通手段:
お車:阪和道南紀田辺ICから20分。電車:JRきのくに線白浜駅より約15分、飛行機:南紀白浜空港より約10分

その他のお勧め宿泊施設

白浜古賀の井リゾート&スパ(旧・コガノイベイホテル)
新ビュッフェレストランが好評。新しい露天風呂、オープンテラスの温水プール、リビングラウンジ、イルミネーションなど。五感を優しく刺激する、小高い丘の上に建つ全室オーシャンビューのリゾートホテルです。特にカップルに人気があります。
■ 基本情報
名称:白浜古賀の井リゾート&スパ(旧・コガノイベイホテル)
住所:和歌山県西牟婁郡白浜町3212-1
交通手段:阪和道田辺ICより白浜温泉方向に20分、JR白浜駅より明光バス10分大浦バス停下車約6分。
ホテル川久
世界各国の芸術が集結して造られた夢の城。ここでしか眺めれない南紀白浜の風景に浸る温泉サロンROYAL SPAや、北海道と紀州の高級食材が出逢う「王様のビュッフェ」など温泉&美食の極上ステイを堪能できます。
基本情報
名称:ホテル川久
住所:
和歌山県西牟婁郡白浜町3745
交通手段:
阪和自動車道 南紀田辺ICより約20分。JR白浜駅よりお車で約10分。空港よりお車で約10分。
とれとれヴィレッジ
まんまるフォルムの独立型ドームが全部で133棟。夕食は「とれとれ市場」直送の新鮮魚介や地野菜を使ったバイキングが大人気です。子供連れの利用者が多く、どの設備でも気兼ねなく利用できるので、家族旅行に特にお勧めです。
■ 基本情報
名称:とれとれヴィレッジ
住所:和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2498-1
交通手段:JR白浜駅よりタクシー5分。最寄バス停とれとれ市場前より徒歩5分。
白良荘(しららそう)グランドホテル
白浜温泉で唯一砂浜に直結する好立地!海一望の露天と大浴場は2016年7月に一新。家族や友人と快適な二間続きの和室・和洋室も充実しています。季節と地域の旬会席も堪能でき、アドベンチャーワールドまで車で10分は嬉しいですよね。
■ 基本情報
名称:白良荘(しららそう)グランドホテル
住所:西牟婁郡白浜町868
交通手段:電車:JR白浜駅より車で約10分/お車:阪和自動車道田辺ICより約20分/飛行機:南紀白浜空港より車で約10分

2日目 白浜観光と海水浴

10時 千畳敷
ああ、海に来たな、旅行してるな!と興奮させてくれるのが、ここ「千畳敷(せんじょうじき)」。大きな岩畳の上を、すべりそうになりながら歩き、海に近づいていくのはとってもわくわくする瞬間です。岩肌に打ち付ける波の音が素敵です。
基本情報
名称:千畳敷
住所:
和歌山県西牟婁郡白浜町千畳
交通手段:白浜駅から車で20分 / 南紀白浜ICから車で10分
12時 千畳
テイクアウトOKの「まぐろカツバーガー」がおすすめです。太平洋を眺めながら、網元だからこその鮮度抜群の魚を使った料理を楽しむことができます。お手頃な価格で食べることができる「まぐろカツバーガー」。ほかにも、海鮮丼や、マグロカツ定食など、さまざまなメニューがそろっています。どれもボリュームがあり、満足すること間違いなし!
基本情報
名称:千畳
住所:和歌山県西牟婁郡白浜町2927-72 2F
営業時間:10:00~17:00(L.O.16:30)
定休日:月曜日
平均予算:~¥999
14時 白良浜
海水浴を楽しむなら、ここ「白良浜」。家族連れやカップルでシーズン中は賑わっています。また、夕方の太陽に輝く波の輝きもとても美しく、砂浜にずっと座っていたくなります。近くには日帰りの温泉や足湯もあり、のんびりと過ごしたい場所です。
基本情報
名称:白良浜
住所:和歌山県西牟婁郡白浜町白浜
交通手段:白浜駅から車で15分 /南紀白浜ICから車で10分

18時 円月島
臨海浦の海に浮かぶ小さな島「円月島」。島の真ん中にぽっかりとあいた穴が満月に見えることから「円月」の名をもらいました。円月島に沈む夕日は、「和歌山県の夕日100選」に選ばれるほどの美しさです。夕日は、夏18時30分、冬16時30分が目安です。人気のフォトスポットなので、早めに訪れるのをおすすめします。
基本情報
名称:円月島
住所:和歌山県西牟婁郡白浜町臨海
交通手段: 白浜駅から車で15分 /南紀白浜ICから車で15分
19時 㐂楽(きらく)で夕食
円月島からも近い『㐂楽』では、幻の魚ともいわれる大きな魚「クエ」を使った料理や、和歌山特産の料理が堪能できます。熊野路丼は、地元の魚の刺身と、山菜がのった丼に、とろろ芋と卵をかけて食べます。旅行日程が決まったら、すぐ予約が無難です。
基本情報
名称:喜楽
住所:和歌山県西牟婁郡白浜町890-48
営業時間:11:00~14:00 16:00~21:00
定休日:火曜
平均予算: ¥8,000~¥9,999 夜 ¥3,000~¥3,999

まとめ

いかがでしたか?
家族旅行やカップル旅行に人気の白浜をご紹介しました。自然や動物に触れあい、美味しい海の幸も堪能できる白浜へぜひ足を運んでみてください。
この記事に関連する目的
公開日: 2018-04-27 15:08:01.0
※掲載内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認下さい。
最終更新日: