三重県伊勢市のおすすめ&定番観光スポット15選

pixta ロゴ

三重県伊勢市のおすすめ&定番観光スポット15選

伊勢志摩サミットで一躍全国区で名前が知られた伊勢市。伊勢=伊勢神宮と思い浮かべる方も多いと思いますが、それだけじゃないんです!神宮以外の神社も多くあるので、観光の際にぜひ行っていただきたいスポットをご紹介したいと思います。
[更新日:

1位

伊勢神宮(内宮)

一生に一度はお伊勢参りと昔から言われるほど日本人にとってあこがれの人気スポットです。内宮には日本人の総氏神、天照の大御神が祀られています。内宮と一口に言っても御正宮の他に2つの別宮、さらに所管社もいくつかあるので、写真の宇治橋からすべてを見てまわろうとすると1時間以上かかります。でもゆっくり歩きながら参拝するのは心が洗われますよ。
普段、お参りというと個人的な願い事をしてしまいがちですが、正宮でそれはNG!ここは神様に感謝する場所であり、願い事も世界平和といった公の願い事をする場所なんです。個人的なお願いは、別宮の荒祭宮で出来ます。
基本情報
名称:内宮(皇大神宮)
住所:
三重県伊勢市宇治館町1
交通手段:近鉄宇治山田駅からバス約20分「内宮前」下車
     近鉄・JR伊勢市駅からバス約20分「内宮前」下車
     近鉄五十鈴川駅からバスで約6分「内宮前」下車
参拝時間:1月・2月・3月・4月・9月・・・午前5時~午後6時   
     5月・6月・7月・8月・・・午前5時~午後7時
     10月・11月・12月・・・午前5時~午後5時
     ※12月31日~1月5日まで終日参拝可能
電話番号:
 0596-24-1111(神宮司庁)
詳細URL:
http://www.isejingu.or.jp/top.html

2位

おはらい町

内宮前から五十鈴川に沿って800mほどの距離にお伊勢さん特有の街並みがあります。お土産物店、飲食店などが立ち並んでおり、伊勢名物の赤福本店もこちらの通りにあります。内宮に参る前、参ったあともつい立ち寄りたくなるお店がたくさんあります。ファミリーマートも街並みに溶け込んだ仕様になっていたり、スヌーピーカフェや手こねずしの名店すし久、他にも食べ歩きがしやすいお店も豊富にあります。観光客だけでなく、地元の人でも行って楽しい場所なので、ゆっくりとお店を回るのは楽しいですよ。
基本情報
名称:おはらい町
住所:三重県伊勢市宇治今在家町・宇治中之切町
交通手段:
近鉄・JR伊勢市駅・近鉄宇治山田駅から「内宮前」行きバス15分
      内宮前下車
電話番号:0596-28-3705(伊勢市観光協会)
詳細URL:http://www.ise-kanko.jp/oise/oharai.html

3位

伊勢河崎商人館(河崎の街並み)

伊勢河崎商人館は江戸・明治期に建築された蔵と町家で当時の商業道具や記録が展示されています。河崎は江戸時代からの「切妻妻入り」の街並みが残っており、風情があります。蔵を改造して飲食店になっている場所もあり、素敵な空間で食事ができますよ。伊勢うどんの名店「つたや」もこの通り沿いにあります。商人館内で毎月イベントも開催されているので、そちらも要チェックです!
基本情報
名称:伊勢河崎商人館
住所:三重県伊勢市河崎2-25-32
交通手段:
近鉄伊勢市駅 北口(近鉄側)から徒歩15分/近鉄宇治山田駅から徒歩15分
営業時間:9時30分~17時
定休日:毎週火曜日(火曜日が祝日の場合翌日)
電話番号:
0596-22-4810
詳細URL:
http://www.isekawasaki.jp/

4位

おかげ横丁

おかげ横丁は伊勢が最も賑わった江戸時代から明治期の町並みを再現して出来た場所です。どこか懐かしさを感じる場所ですが、いつ来ても楽しい場所です。季節ごとにイベントや体験教室も開催されています。三重の特産品や工芸品などのお店や飲食店も多く、じっくり見て楽しむことのできる場所です。お店の数も増え続けているので、行くたびに新しい発見があります。食べ歩きにおすすめな豚捨のコロッケや若松屋のチーズ棒もこちらで購入できます。
基本情報
名称:おかげ横丁
住所:三重県伊勢市宇治中之切町52
交通手段:
近鉄・JR伊勢市駅、近鉄宇治山田駅から「内宮前」行きバス20分
      神宮会館前下車、徒歩1分
営業時間:3月~6月・10月・・・ 9時30分~ 17時30分
      7~9月・・・ 9時30分~ 18時
      1月~2月・・・ 9時30分~ 17時
      *一部の飲食店は夜間営業あり。
定休日:年中無休
電話番号:
0596-23-8838(おかげ横丁総合案内)
詳細URL:http://www.okageyokocho.co.jp/

5位

伊勢神宮(外宮)

伊勢神宮の外宮には衣食住、産業の神様である豊受大御神が祀られています。内宮の天照大御神のお食事を司る御饌都神でもあります。伊勢神宮の参拝は外宮を参ってから内宮に行くのが正式なルートなので、ぜひ外宮も立ち寄っていただきたいです。こちらには「三つ石」と言う石が有り、この石の上に手をかざすと温もりを感じる人もいるという、パワースポットもあります。手水舎の横にせんぐう館があり、式年遷宮の歴史や仕組みがわかる博物館にがあります。。
基本情報
名称:外宮(豊受大神宮)
住所:
三重県伊勢市豊川町 
交通手段:
JR・近鉄「伊勢市駅」から徒歩で約5分
参拝時間:10月・11月・12月・・・午前5時~午後5時
      1月・2月・3月・4月・9月・・・午前5時~午後6時
      5月・6月・7月・8月・・・午前5時~午後7時
電話番号:
0596-24-1111(神宮司庁)
詳細URL:
http://www.isejingu.or.jp/top.html

6位

猿田彦神社

猿田彦神社は猿田彦大神とその子孫の大田命を祭神としています。猿田彦大神はみちひらきの神様と言われ、物事の最初に現れ万事良い方向におみちびきになる神様です。このため家業繁栄、交通安全、方位除けなどの祈祷も多く行われています。
猿田彦神社の境内には天宇受売命が祀られている佐瑠女神社があり、お稽古事や芸能の神様なのでこちらに来る方も多いです。内宮の近くですが、内宮ほど混雑していないのでゆっくり参拝ができます。
基本情報
名称:猿田彦神社
住所:三重県伊勢市宇治浦田2-1-10
交通手段:JR・近鉄「伊勢市駅」から「内宮前」行きバス15分「猿田彦神社前」下車
電話番号:
0596-22-2554
詳細URL:
http://www.sarutahikojinja.or.jp/

7位

伊勢志摩スカイライン(展望台)

伊勢と鳥羽を結ぶ伊勢志摩スカイラインは絶景の中を行くドライブコースです。有料道路ではあるものの、わざわざこの道を選ぶ方も多いです。伊勢湾を眺めながらのドライブは楽しいですよ。頂上の展望台からは晴れていれば渥美半島や富士山も拝める絶景スポットです。足湯もあるので、景色を見ながらつかれます。日中の鮮やかな景色もいいですが、夕暮れ時の景色もまた素敵なので、おすすめです。
基本情報
名称:伊勢志摩スカイライン展望台
住所:三重県伊勢市朝熊山
交通手段:
伊勢西ICから車で20分
営業時間:1月~4月・9月~12月 7:00~19:00
      5月~8月 6:00~20:00
      伊勢神宮奉納全国花火大会、鳥羽みなと祭花火開催日 6:00~22:00 
      12月31日 7:00~24:00(大晦日から元日は終夜営業)
      1月1日 0:00~19:00 1月2日~1月15日 6:00~19:00
詳細URL:
http://www.iseshimaskyline.com/

8位

若松屋(かまぼこ作り体験)

若松屋は伊勢で有名なかまぼこ屋さんです。こちらでは蒸しかまぼこと焼きかまぼこの手作り体験ができます。かまぼこ作りの職人さんが豆知識から作り方まで教えてくれます。自分で作ってその場で味わえるので、普段のかまぼことは一味違います!写真のように刃のない包丁を使うので、お子様でも安心して体験できます。要予約です。かまぼこ工房だけでなく、河崎本店でも体験を受け付けています。かまぼこ作り体験の他に箸作り体験も開催されています。
基本情報
名称:有限会社 若松屋(かまぼこ工房)
住所:三重県伊勢市下野町653-9 (下野工場団地内)
交通手段:伊勢インターから車で15分
営業時間:8:00~16:30
定休日:年末年始除き年中無休
電話番号:0120-31-1722
詳細URL:
http://www.wakamatsuya.co.jp/fs/kamaboko/c/koubou

9位

外宮参道

外宮参道は伊勢市駅から外宮までの約400mほどの道で、飲食店やお土産物店、旅館などが立ち並ぶ通りです。内宮のおはらい町と比べるとお店の数は少ないですが、こちらにしかないお店も多いです。伊勢木綿を扱う「衣」、刃物を扱う「伊勢菊一・菊一文字本店」、地元食材を使ったバイキングレストラン「勾玉亭」など、魅力的なお店が多いです。赤福のお店もあり、喫茶があるのでぜんざいや赤福氷も食べることができます。内宮より混雑しないので、ゆっくり食べたい方にはこちらがおすすめです。
基本情報
名称:外宮参道
住所:三重県伊勢市岩渕、三重県伊勢市本町
交通手段:JR、近鉄伊勢市駅から徒歩1分
詳細URL:
http://www.iseshima-kanko.jp/spot/1683/

10位

宇治山田駅

近鉄宇治山田駅は伊勢市の玄関口で歴史ある建物です。デザインに優れた昭和初期の建物として2001年に国の登録有形文化財に登録されています。皇室や政府要人が伊勢神宮参拝に訪れる際もこちらの駅が利用されており、貴賓室もあります。1階のコンコースは駅とは思えぬくらい天井も高く、海外のお城のような雰囲気があります。お土産物店や飲食店もあります。名古屋、京都、上本町に行く特急が出ているので、便利です。
基本情報
名称:近鉄宇治山田駅
住所:三重県伊勢市岩渕2-1-43
詳細URL:
http://www.kintetsu.co.jp/station/station_info/station18018.html

11

月読宮

天照大御神の弟神である月読尊が祀られている内宮の別宮です。「月を読む」と記すとおり、月の満ち欠けを教え暦を司る神です。4つ並んだ社があるので、見る価値があると思います。この4つの社はお参りする順番が決まっているので、順番通りお参りしてください。こちらでは内宮、外宮と違って個人的な願い事をしても大丈夫です!良縁にご利益があるそうです。駐車料金も無料で整備されているので、車でも行きやすい別宮です。
■ 基本情報
名称:
月読宮(つきよみのみや)
住所:三重県伊勢市中村町742-1
交通手段:
近鉄五十鈴川駅から徒歩9分
電話:神宮司庁0596-24-1111
詳細URL:http://www.isejingu.or.jp/about/naiku/tsukiyomi.html

12

神宮徴古館・農業館/神宮美術館

神宮徴古館は明治42年に日本で最初に作られた私立博物館で、伊勢神宮の歴史や文化が分かる博物館です。ルネッサンス様式の洋館で建物を見るだけでも素敵です。博物館には式年遷宮の御料である御装束神宝も展示されています。農業館には自給自足を守る神撰(神社や神棚に捧げる供物)の資料もあります。伊勢神宮を詳しく知りたい方におすすめです。
■ 基本情報
名称:
神宮徴古館・農業館/神宮美術館
住所:三重県伊勢市神田久志本町1754-1
交通手段:
近鉄五十鈴川駅から徒歩15分
会館時間:午前9時~午後4時30分(入館は午後4時まで)
定休日:
毎週木曜日(祝日の場合はその翌平日)、毎年12月29日~31日
電話番号:
 0596-22-1700
詳細URL:
http://museum.isejingu.or.jp/index.html

13

金剛證寺

金剛證寺は伊勢志摩スカイラインの頂上付近にあり、伊勢神宮の鬼門を守る寺として有名です。弘法大師空海ゆかりのお寺で、歴史があります。蓮の花が咲く頃に行くと極楽浄土のような雰囲気があります。有料道路を使わないと来れないので、穴場のお寺です。伊勢の万能薬、萬金丹も売っています。奥に卒塔婆が立ち並ぶ場所があり、圧巻の光景と空気感で先に進めない方もいるそうです。伊勢志摩スカイラインの展望台からも歩いてこれますよ。
 基本情報
名称:
金剛證寺
住所:三重県伊勢市朝熊町岳548
交通手段:
近鉄鳥羽線「朝熊駅」から車で約30分/
      伊勢自動車道「伊勢西IC」から伊勢志摩スカイライン車で約20分
電話番号:
0596-22-1710
詳細URL:
http://www.iseshimaskyline.com/kongoushouji.htm

14

麻吉旅館

江戸時代、遊郭として栄えた場所で今も尚、唯一当時の面影をそのまま残し営業をしているのが麻吉旅館です。建物の作りも面白く、急な坂と建物の印象はまさに千と千尋の神隠しに出てきそうな印象があります。昼間より夜の方がその雰囲気は出ます。旅館ですが、要予約で食事のみも大丈夫です。優しい味付けの食事でお酒の種類も多いです。雰囲気もいいのでついお酒が進みます。伊勢で宿泊される方におすすめです。
 基本情報
名称:
麻吉旅館
住所:三重県伊勢市中之町109
交通手段:
近鉄・JR伊勢市下車、駅前バス停より浦田町行きバスにて中之町下車徒歩1分
電話番号:
0596-22-4101
詳細URL:
http://www.ise-kanko.jp/base_data/base_data.php?info_cd=00070

15

菊池パール(真珠の珠だし体験)

菊池パールでは真珠の球出し体験ができます。生きているアコヤ貝を自分で選び、真珠を取り出します。貝1つ1つに個性があるので、どんな真珠が出るかお楽しみです。また、取り出した真珠をその場でアクセサリーにすることもできます。携帯ストラップ、ブローチやペンダントにもできます。世界にひとつだけのアクセサリーをぜひ作ってみてください!電話とインターネットで予約ができます。
■ 基本情報
名称:
有限会社 菊池パール
住所:
 三重県伊勢市通町112-4
交通手段:
JR五十鈴ケ丘駅より徒歩5分
営業時間:
9時~17時
定休日:不定休
電話番号:
0596-22-2233
詳細URL:
http://kikuchipearl.com/trial.html

まとめ

いかがだったでしょうか。今回ご紹介しきれませんでしたが、伊勢神宮の別宮や摂社はまだ数多くあり、定番観光スポット以外にも伊勢には見所がたくさんあります。ぜひご自身の足で、伊勢参りに来ていただけると嬉しいです。
この記事に関連する目的
公開日: 2017-03-30 12:47:49.0
※掲載内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認下さい。
最終更新日: