ワインの里・山梨「甲州市・勝沼・塩山」地区のオススメスポット15選

pixta ロゴ

ワインの里・山梨「甲州市・勝沼・塩山」地区のオススメスポット15選

甲州といえばワインの産地!また、ぶどう・桃・さくらんぼ・苺などのフルーツの一大産地でもあり、グルメを楽しめる人気都市です。他にも武田信玄の縁の地であり、神社仏閣も多く、自然の景観にも恵まれた、オススメの観光スポットです。
[更新日:

1位

ワイナリー巡り

甲州といえば、やはりワイン!ワイナリー巡りは、甲州市の人気観光のひとつです。

小さなワイナリーから大きな工場まで様々あり、見学や試飲を楽しめます。ワイン好きには堪りません。

大きく近代的なワイン造りを見たい方は、「マンズワイン勝沼ワイナリー」がオススメです。山梨県内で1番の醸造量を誇ります。こちらは、昔のワイン醸造の道具を展示した資料館もあるので、ワイン造りの歴史を感じられます。
併設されたレストランでは、ワインと供にBBQを楽しめたり、郷土料理の「ほうとう」を味わう事も出来ます。

栽培農家のワイナリーでオススメは「菱山中央醸造」です。こちらは地元に愛される醸造所で、地元客が80%という、穴場スポットです。
ぶどう狩りや農作業体験も出来ます。

無料で試飲出来るので、色々と回ってお気に入りのワインを見つけて下さい。

ワインの醸造・葡萄畑などは、季節により見られないこともあるので、行く前に確認して下さい。

甲州市観光協会HPワイナリー一覧 http://www.koshu-kankou.jp/map/wine/
基本情報
名称:マンズワイン勝沼ワイナリー
住所:山梨県甲州市勝沼町山400
交通手段:勝沼ICから車で10分
     塩山駅から車で6分・徒歩30分
営業時間:9:00~11:30 13:00~15:30(見学受付)
     9:00~17:00(売店・試飲)
定休日:年末年始・特定休日
電話番号:0553-44-2285
詳細URL:http://www.mannswine-shop.com/winery/katsunuma/index.htm

■ 基本情報
名称:菱山中央醸造
住所:山梨県甲州市勝沼町菱山1425
交通手段:勝沼ICから車で約5分
     勝沼ぶどう郷駅から徒歩10分
営業日時:不定・事前に問い合わせが必要
電話番号:0553-44-0356
詳細URL:http://budoubatake.net/wine.html

2位

恵林寺

恵林寺は臨済宗妙心寺派の名刹で、武田信玄の菩提寺として有名です。戦国武将の中でも絶大な知名度と人気を誇る信玄公、そのため歴史ファンも多く訪れる名所です。

非常に見どころの多いお寺で、国指定の重要文化財になっている「四脚門」は、重厚な造りの朱塗りの脚が特徴的な、珍しい門になっています。
他にも県指定の重要文化財の「三門」「夢窓国師坐像」「武田不動尊」など、貴重な文化財があります。

境内には武田信玄公、江戸幕府の重鎮だった柳沢吉保公の墓所があり、多くの人が参拝に訪れます。

本堂内は煌びやかな造りになっており、厳かな雰囲気を感じられ、歩くと音が鳴る「うぐいす廊下」もあります。

庭園も美しく、2つの趣の違う庭園を楽しめます。
国の名勝に指定されている夢窓国師の作庭「恵林寺庭園」は自然の美しさや季節感があり、
枯山水式の「方丈庭園」は、シンプルながら威厳ある庭園です。

甲州に行くなら是非押さえておきたい寺です。
基本情報
名称:恵林寺
住所:山梨県甲州市塩山小屋敷2280
交通手段:塩山駅から車で約10分
     塩山駅からバス(西沢渓谷行)→恵林寺下車すぐ
営業時間:8:30~16:30
定休日:年中無休
電話番号:0553-33-3011
詳細URL:http://erinji.jp/

3位

ぶどうの丘

ぶどうの丘は、その名の通りぶどう畑が広がる丘の上にある複合施設です。

施設内には、温泉・美術館・ワインカーヴ・レストラン・売店・宿泊施設が揃っています。

1番の人気は地下のワインカーヴです。カーヴの雰囲気も最高ですが、甲州市推奨の約200銘柄・2万本という品揃えは驚きです。専用の試飲容器タートヴァン(¥1100)を購入すると、全てのワインを試飲出来ます。
売店ではワインをはじめ、ワイングッズなども購入出来ます。

食事は眺望のよいテラスでのBBQや、展望ワインレストランなど、甲州の絶景を楽しめます。
お食事処「思蓮」のオリジナルほうとうも要チェック!ポリフェノールの入った薄紫の麺とカボチャ入りの甘い味噌だしが絶品です。

宿泊施設は、各部屋に温泉が付いているので、気兼ねなく楽しむ事が出来ます。
基本情報
名称:ワインの丘
住所:山梨県甲州市勝沼町菱山5093
交通手段:勝沼ぶどう郷駅から車で5分・徒歩20分
     勝沼ICから車で約10分
営業時間:9:00~17:30(ワインカーヴ)
電話番号:0553-44-2111
詳細URL:http://budounooka.com

4位

大善寺

別名ぶどう寺とも呼ばれており、回りにはぶどう畑があり、参拝時にワインやぶどうジュースを飲むことも出来ます。
人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」でも出てきたお寺です。

歴史的にも古く、行基草創の伝説を伝える、真言宗の古刹で、信玄公縁の寺でもあります。
薬師堂厨子・厨子の2つの国宝に、多く重要文化財を有しており、仏教美術も楽しめます。

庭園も県指定文化財になっており、のんびりと散策するのにオススメです。寺の周りは春には桃の花、秋には葡萄が彩る桃源郷になっています。

併設されている食堂では、名物のほうとうや寺の精進料理を頂く事も出来、宿坊も用意されています。
基本情報
名称:大善寺
住所:山梨県甲州市勝沼町勝沼3559
交通手段:勝沼ICから車で2分
     勝沼ぶどう郷駅から車で約5分
営業時間:9:30~16:30(12~3月は16:00まで・受付は閉門の30分前まで)
定休日:行事等で拝観不可日あり
電話番号:0553-44-0027
詳細URL:http://www.katsunuma.ne.jp/~daizenji/

5位

葡萄工房 ワイングラス館

ワインの生産地ならではの観光スポットです。
ワイングラス館では、世界各地から集められたワイングラスをはじめ、ワイングッズやワインや葡萄にちなんだ収集品を展示・販売しています。
天然石を使ったアクセサリーやワインも売っているので、お土産購入にもオススメです。

ワイングラスは、200種類以上あり、年代物や貴重な物も展示されています。
館内の葡萄ミュージアムでは、エミール・ガレの作品やヴェネツィアングラス・ボヘミアングラスなどの芸術品も見る事が出来ます。

体験工房では、グラスの彫刻や絵付けなども出来、オリジナルのワイングラス作りを楽しめます。
基本情報
名称:葡萄工房 ワイングラス館
住所:山梨県甲州市勝沼町休息1709
交通手段:勝沼ぶどう郷駅・塩山駅・東山梨駅・各駅から車で約10分・徒歩35分
営業時間:9:30~17:30(土日祝日は18:00まで)
定休日:年中無休
電話番号:0553-20-4681 
詳細URL:http://www.tanzawa-net.co.jp/shop/12.html

6位

見晴らしの丘

甲州市街地を一望できるビュースポットの「牛奥見晴らしの丘」。ドライブにもオススメです。回りには果樹園が広がっており、自然の美し場所です。
ベンチ・お手洗い・駐車場が設置されています。

昼間に山々を見渡せる風景も良いですが、夜は素晴らしい夜景を見ることが出来ます。

自然の景観と、街の夜景と両方が楽しめます。
基本情報
名称:牛奥見晴らしの丘
住所:山梨県甲州市塩山牛奥5053
交通手段:塩山駅から車で10分・徒歩約30分
電話番号:0553-32-2111(甲州市観光交流課内)
     0553-33-5958(塩山広域観光案内所)  
詳細URL:http://www.koshu-kankou.jp/map/shizen/miharashinooka.html

7位

歴史博物館・信玄公宝物館

歴史博物館・信玄公宝物館は、信玄公の遺宝秘宝を集め、常設公開する山梨県唯一の文部大臣登録博物館です。2位で紹介した恵林寺の敷地内に建てられています。

重要文化財をはじめ、美術工芸品・絵画・古書なども展示されており、美しい絵巻物や、迫力ある鎧や兜なども多く展示されています。
有名な「風林火山」の軍旗もあるので、見逃せません。

他にも武田24将や柳沢吉保などの縁の品も展示されています。

「えんざん桃源郷のひな飾りと桃の花まつり」の時期には、おひな様の段飾りや、つるしびなが飾られ、館内が豪華で艶やかになります。
基本情報
名称:歴史博物館・信玄公宝物館
住所:甲州市塩山小屋敷2280
交通手段:塩山駅から車で約10分・徒歩30分
     塩山駅からバス(西沢渓谷行)→恵林寺下車すぐ
営業時間:9:00~17:00
定休日:木曜日(4~11月は無休)
電話番号:0553-33-4560
詳細URL:http://shingen.iooo.jp/

8位

大菩薩の湯

大菩薩山系の大自然にかこまれた「大菩薩温泉」。甲州市交流保養センター内の甲州市温泉保養施設です。

泉質の評価が非常に高い温泉で、「世界最高級のアルカリ性温泉」と言われた、最高級の水素イオン濃度を誇る、高アルカリ性温泉です。
天然温泉と、美しい景色が心身ともに癒やしてくれます。

土産物直売コーナーがあり、地元産の新鮮な野菜・果物などが豊富で、リーズナブルな値段で購入出来ます。食堂には郷土料理の「ほうとう」もあります。
基本情報
名称:大菩薩の湯
住所:山梨県甲州市塩山上小田原730-1
交通手段:塩山駅から車で15分・バスで約25分
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:00)
定休日:火曜日(4~10月は無休)・年末年始
電話番号:0553-32-4126
詳細URL:http://www.s-seiun.co.jp/shisetsu/daibosatsu/index.html

9位

旧田中銀行博物館

旧田中銀行博物館は、和と洋が合わさったレトロな雰囲気が素敵な建物です。

明治30年代初めに「勝沼郵便電信局舎」として建設されたのが始まりで、藤村式建築の流れをくむ建物です。その後、レンガ蔵を増設し「山梨田中銀行」社屋として改修されました。
戦時中は北白川宮関係者が疎開先の住宅として使われました。

建物内は1階は銀行時代の面影を残しています。旧式のタイプライターや蓄音機など貴重な品が残っており、係の人にお願いすると、実際に使用するところを見せて貰えます。
2階は純和室があります。

門にある「ガス灯」など、歴史を感じられる調度品が多くあるので、ぜひ細かい所にも目を配って見て下さい。
基本情報
名称:旧田中銀行博物館
住所:山梨県甲州市勝沼町勝沼3130-1
交通手段:勝沼ぶどう郷駅から車で6分・徒歩約25分
     勝沼ぶどう郷駅から市営バス(ワインコース2)→旧田中銀行前下車すぐ
営業時間:9:30~16:00
開館日:4~10月 木~日曜日
    11~3月 土日曜日
電話番号:0553-44-3755
     0553-32-5097(休館日の問い合わせ先・甲州市教育委員会生涯学習課)
詳細URL:http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/spot/p_8207.html

10位

放光寺

別名「花の寺」と呼ばれる放光寺。梅・桜・椿・花桃・紫陽花・牡丹・ききょう・睡蓮等、季節毎に様々な花が咲き乱れ、境内を彩っており、花の名所として人気です。

800年以上の歴史を誇っており、多くの文化財を有しています。
特に仁王門にある、阿吽の金剛力士像は迫力があり、必見です。他にも日本最古ではないかと言われてる、天弓愛染明王の仏像や、日本昔話に出てきそうな景色の「西藤木の水車」など、見どころ満載です。

境内にある愛染堂は縁結びのスポットとしても人気です。
毎月26日は「えんむすび・えんねがい特別大護摩祈祷」が開催されます。誰でも参加が出来、恋愛だけでなく、ありとあらゆるご縁が吉祥に結ばれるご利益を授けてくれるそうです。
基本情報
名称:放光寺
住所:山梨県甲州市塩山藤木2438
交通手段:塩山駅から車で10分
     勝沼ICから車で20分
営業時間:9:00~16:30
定休日:なし
電話番号:0553-32-3340
詳細URL:http://www.hokoji.org/

11

専果園(ぶどう・桃狩り)

ワイナリー巡りと並んで、山梨県で人気の果樹園でのフルーツ狩り。
ぶどうや桃以外にもさくらんぼ・苺など様々なフルーツがあります。果樹園も様々で、団体向けの大きな果樹園から、個人経営のひっそりとした穴場果樹園まで、好みに合わせて楽しめます。
ぶどう・桃の種類も多く、好きな品種を栽培している果樹園を探すのも良いかもしれません。

専果園をオススメするのは、品種の多さや珍しい品種がある点です。
ぶどうの王様と言われる藤稔などを含め、約60種のぶどうを栽培しており「世界のぶどう狩り」と銘打っています。

桃の種類も多く、珍しい「恋みらい2号」「ばんとう(大紅蟠桃)」「ジャンボ白桃」などもあります。
スーパーなどでは買うことができない、珍しい絶品フルーツが堪能出来ます。

隣接されている、頑固おやじの手打ちほうとうは、ほうとうの名店としても人気です。

甲州市観光協会HP果樹園一覧 http://www.koshu-kankou.jp/map/budo/
基本情報
名称:専果園
住所:山梨県甲州市勝沼町勝沼761
交通手段:勝沼ICから車で5分
     勝沼ぶどう郷駅から車で7分・徒歩約30分
営業時間:7:00~20:00
営業期間:7~10月頃・期間中は無休
電話番号:0553-44-0632
詳細URL:http://www.navi-city.com/senka-en/index.html

12

日川渓谷 竜門峡

日川渓谷の奥にある、清流と滝に恵まれた美しい景観の竜門峡。甲州の景勝地としても人気で、遊歩道が整備されています。

遊歩道は延長2.4kmで、巨岩奇岩が点在しており、落合三つの滝など名所もあり、様々な景観を楽しむことができます。

どの季節も美しいですが、秋の紅葉シーズンは特に綺麗で人気があります。

近くには田野温泉やキャンプ場のある日川渓谷レジャーセンターもあります。
基本情報
名称:竜門峡
住所:山梨県甲州市大和町田野
交通手段:勝沼ぶどう郷駅から車で約15分
     甲斐大和駅から車で8分・徒歩約1時間
電話番号:0553-32-2111(甲州市観光交流課内)
     0553-44-5622(JRぶどう郷駅観光案内所)
詳細URL:http://www.koshu-kankou.jp/map/shizen/ryuumonkyou.html

13

甚六桜公園

桜の名所「甚六桜公園」は、勝沼ぶどう郷駅からすぐ、線路沿いに約600本の桜が植えられています。
この桜は「甚六桜」と呼ばれ、春には花見に訪れる人で賑わいます。遊歩道はまるで桜のトンネルのようになっています。

花の季節以外も、初夏の新緑も美しく、秋の紅葉シーズンは夜間ライトアップが行われます。
基本情報
名称:甚六桜公園
住所:山梨県甲州市勝沼町菱山3052
交通手段:勝沼ぶどう郷駅下車すぐ
電話番号:0553-32-2111(甲州市観光交流課内)
     0553-44-5622(JRぶどう郷駅観光案内所)
詳細URL:http://www.koshu-kankou.jp/map/shizen/jinrokuzakurakouen.html

14

宮光園

宮光園は甲州のワイン産業のパイオニアである、宮崎光太郎氏が自宅に整備した、宮崎葡萄酒醸造所と観光葡萄園の総称です。

宮崎光太郎氏と土屋龍憲氏が苦労しながら醸造の技術を極めて行く過程を、映像資料で詳しく解説してもらえます。ちょっとしたドキュメンタリー番組をみているようで、感動出来ます。

当時は宮内省御用達の醸造所で、当時の皇族の行啓・行幸の様子がわかる貴重な写真も展示されています。
他にもワイン醸造や観光葡萄園に関する、数多くの資料などが展示されています。甲州のワイン産業の歴史と伝統がわかる施設になっています。
基本情報
名称:宮光園
住所:山梨県甲州市勝沼町下岩崎1741
交通手段:勝沼ぶどう郷駅から市営バス
        (ぶどうコース2・ワインコース2)→ワイン村河川公園前下車
     勝沼ぶどう郷駅から車で約10分                    
営業時間:9:00~16:30(最終入館16:00)
定休日:火曜日(祝日の場合は翌日に変更)・年末年始
電話番号:0553-44-0444
詳細URL:http://www.koshu-kankou.jp/map/kindai/miyakouen.html

15

大日影トンネル遊歩道

貴重な鉄道遺跡の大日影トンネル。甲州市の近代産業遺産のひとつです。
ぶどうやワインの輸送に大きな影響を与え、甲州のワイン産業の発展に貢献しました。

線路とトンネルが当時のまま残っており、レトロで重厚感あるトンネル入り口はノスタルジックな雰囲気を感じられます。
トンネル内は、薄暗くひんやりしており、神秘的なムードです。

トンネルが好きな方は、他にもトンネルカーヴなどもあります。
基本情報
名称:大日影トンネル
住所:山梨県甲州市勝沼町菱山3677~深沢
交通手段:勝沼ぶどう郷駅から徒歩5分
営業時間:9:00~16:00(通行可能時間)
     トンネル外からの見学は24時間可能
定休日:年末年始
電話番号:0553-32-2111(甲州市観光交流課内)
詳細URL:https://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/spot/p2_3188.html

*2016年4月26日から2016年11月現在まで、経年劣化による安全対策のため通行禁止になっています。対策完了後、通行可能になるので、HPで確認下さい。
この記事に関連する目的
公開日: 2017-03-28 17:59:06.0
※掲載内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認下さい。
最終更新日: